【一条工務店アイスマート】平屋に決めた決定的理由2つ

一条工務店の家づくり

当初2度目の家づくりをする際、当たり前の様に2階建てに決めていました。一条工務店のお宅訪問や宿泊体験も2階建ての家をお願いしていました。
そこから色々あり、結果平屋を建てることに決めた流れを説明します!

平屋に決めた理由① 階段での出来事

以前住んでいた一戸建ては2階建てでした。3歳の娘が朝起きて、寝室のある2階から1階へ階段を降りようとした時、ベビーガードが外れて頭から落ちてしまいました。

その家はコの字型の階段だったので、カーブの所で丁度止まったため怪我が無く無事でした。これがストレートの階段だったら、おそらく下まで真っ逆さまに落ちていたでしょう。

ななちか
ななちか

…あれ?待って、一条の階段って、ストレートだよな・・・

心配性な私はその日の晩眠れませんでした笑

一条工務店のオープンステアーとは

一条工務店のオープンステアー 2パターン


一条工務店のオープンステアに憧れていたので、ボックス階段は選択肢にはありませんでした。

ストレートの形状が心配だったので、オープンステアでもL字に角度を付けられないか営業さんに確認しましたがやはり出来ないとのこと。

展示場にあるオープンステアの幅広タイプだと角度は若干緩やかになりますが、やはりまだ心配は拭えませんでした。

そこで、平屋が選択肢に出てきたのです。

子供がある程度大きくなっていれば、何も疑問を持たなかったでしょう。しかし我が家にはちびっこが二人いたので、私自身抱えて上り下りするのも怖く感じました。

ななちか
ななちか

育児中は家づくりを左右しますね。

吹き抜けのリビングにオープンステアめちゃくちゃカッコいいですよね!諦めるかたちになりましたが憧れます!

平屋に決めた理由② アパート最高

以前住んでいた一戸建てを売却し、一条工務店で家づくりを始めた時、仮住まいとしてアパートに引っ越しました。

そこで気がつきました。

ななちか
ななちか

アパート最高。階段無いの楽過ぎない?

育児中と言うこともあり、ワンフロアで常に子供の動きが目に入る環境に安心できました。また、服を取りに行ったり、寝かしつけもわざわざ二階に行かなくていい事に感動しました。


「育児中のアパート生活最高だなーー、別に急いで家建てなくても良いんじゃ無いか?
そうか、平屋だったら超楽じゃない・・・?」

以上、私たちが平屋に目覚めた大きな出来事でした。

最初は無駄に感じた仮住まいのアパート暮らし、娘が階段から落ちた事(泣)全て起こった事には意味があるんだなーと感じました!

まとめ

これから家づくりを始める方に伝えたいです!新築といえば2階建が一般的だと思います。
私も最初は平屋は年配の方が住む家(失敬!)だと思っていましたが、一条工務店の平屋はソーラーパネルを乗っけたり勾配の屋根になると、とてもスタイリッシュでオシャレな外観にもなります。
そして何より生活しやすいはずなので、ぜひ選択肢の一つに入れることをオススメいたします!


コメント

タイトルとURLをコピーしました